別府湾岸・国東半島海べの道(日本風景街道)

別府、大分の市街地を抜け海岸ライドを楽しもう!

このコースは国東半島~別府~大分~佐賀関を駆け抜ける、アップダウンの少ない湾岸ロードです。
山景色が主体の他コースとはまた違う気持ち良さがあり、海から吹いてくる風を目一杯受けて爽快なライディングを楽しめます。
国東半島は古より神仏習合という独自の六郷満山文化が花開いた歴史遺産の宝庫としても注目のエリア。独特な地形なため、きれいな朝日と夕陽を楽しむことができ、特に「日本の夕陽百選」にも選ばれた真玉海岸の夕日は絶景です。国東半島を抜け別府湾岸に入ると、まちの至るところから湯けむりがたなびく、全国的に有名な温泉地別府の風景や、おさるで有名な高崎山の麓を通る別大国道の風光明媚な風景が広がります。別大国道には自転車用ロードがあり、多くのサイクリストが日々ライディングを楽しんでいます。
大分市街を通り抜け、「関あじ・関さば」で有名な佐賀関へ。佐賀関半島先端にある関埼灯台は、1901年に点灯した大分県最古の灯台。ここから眺める豊予海峡は、その美しさから「せとうち風景30選」にも選ばれています。
湾岸線の美しさを体感できるおすすめコースです。

【大分・国東半島を自転車で巡る旅】
◎サイクリング情報サイト【シクロワイアード】でご紹介中です!!◎
おいしい大分、楽しい大分ご紹介しています♪ 是非、ご覧下さい
♪♪
1.大分・国東半島を自転車で巡る旅(序章)→http://www.cyclowired.jp/microsite/node/192001
2.大分・国東半島を自転車で巡る旅(前編)→http://www.cyclowired.jp/microsite/node/192002
3.大分・国東半島を自転車で巡る旅(後編)→http://www.cyclowired.jp/microsite/node/192003
 

このページの先頭へ