ツール・ド・佐伯Sコース

走行距離190キロ、獲得標高2,269メートルのスペシャルコース

コースデータ
総距離 平均斜度(上り) 平均斜度(下り) 獲得標高(上り) 獲得標高(下り)
190km 4% 4.1% 2,269m 2,263m

このコースはS(スペシャル)の名にふさわしく、
大会では190キロを制限時間9時間で完走しなければならない困難なコースです。

2005年の
佐伯市合併前の1市5町3村をすべて巡り、なおかつ九州最東端の鶴御埼灯台も行きます。

合併後に九州一の広さになった佐伯市を東西南北に駆け巡ります。

コース上には
200メートル前後の峠が5つあります。

完走目指して挑戦してみてください!

獲得標高は2,269メートルです。

走ったあとは周辺の観光をお楽しみください。
大分県の観光情報はこちら
佐伯の観光情報はこちら


 

このページの先頭へ